読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矯正のテストと八重歯の正式名称

学校生活
おはようございます。おしり元気です。


昨日、矯正歯科のテストが終わりました。
難しかったので超ビビっています。

なぜなら、赤点になったら3000円払って再試を受けないといけないからです。
3000円あったら大好きなスーパー銭湯に何回行けるだろうか~~~~。
通っていてくれることを祈るばかりです。


なので、今朝の通勤時間は久しぶりに西村賢太先生の本が読めるぞ~と思って楽しみにしていたのですが、本自体を忘れてきてしまいました。ウー。
なのでブログを書いてます。


矯正歯科の勉強で面白かったのは、「八重歯」の正式名称がわかったことです。

正式には「上顎犬歯の低位唇側転移(じょうがくけんしのていいしんそくてんい)」と言います。

特に難しい言葉ではなくて、その状況を表す単語を

「上顎(上の歯の)」「犬歯(犬歯が)」「低位(他の歯より頭の位置が低くて)」「唇側(くちびるの方に)」「転移(ちょっと動いちゃってる)」

こんな感じでつなげただけなんですが、なんか大げさで良いですよね。

そろそろつ会社につきますので、こんなかんじで!
行ってきまーす(^.^)まだつぶれていないといいな!