読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

授業に来る先生のいろいろ

学校生活

こんばんワン太郎!おしり元気です。

 
 
今日の授業は歯周治療でした。
 
歯周の先生はとりあえず定められているところを抑揚のない感じで淡々とこなしていくロボット系ウーマンです。
 
多分どこかの大学の研究室にいる人なんだとおもうのですが、上司の指示でイヤイヤ来ているんだろうな~というのがこちらにもビンビン伝わってくるロボット具合です。
 
確かに、夜間部の授業なんて時間も遅くて超面倒くさいし、自分がその立場だったら上司を殴って気絶させ、依頼自体を無かった事にするとおもいます。
 

しかも、夜間部の生徒はほとんど皆社会人なので、「自分で稼いだお金で授業を受けに来ているんだゾ!」っていう意識がすごく強いんですよ。
 
だからこういう先生に対しては文句を言っている人も多いのを感じます。
わたしは授業中ずっと窓の桟を見ているのでどうでもいいです。
 

f:id:oshirigenki:20150525220600j:plain

歯科英語の授業中にメタモンの顔のバランスがわからなくなった時があったけど、「口が長い」ということに気が付いてスっとした
 
 
 
先生は本当に色々で、今まで会った人だと
 
教科書を延々と音読させる先生
死体の解剖が大好きな医者
ずっと自分の私生活の愚痴を言ってる先生
超インテリおじいちゃん
「疲れてるから早く帰りたい…」と生徒に言ってくる先生
生徒を失明させようとしているのかと疑うくらいの光量のレーザーポインターを高速で動かす先生
 
とかですかね。
 
全体的に結構変わってる人が多いです。

100キロ超級のデブの先生がやる生活習慣病の授業なんかもありました。

小中高はもちろん、会社でも会ったことがないレベルの変な人にいっぱい会えます。
歯医者は変わり者が多いっていうのはよく聞く話なんですが、本当っぽいですね。
 
 
わたしはやる気のない感じの人よりも、気合いが入ってて参加型授業をさせようとする先生の方がイヤだな~っておもいます。
黙って座っていたら終わるやつが最高!
 
 
それではおやすみなさい。