読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋が少し良い感じになった

ダイエーで目覚まし時計を買いました。これです。

 

f:id:oshirigenki:20160501160634j:plain

 

カシオって書いてあるし、小さいし、数字の形がかわいいので、とても気に入りました。

ボタンを押すと緑色に発光するのも良い感じです。

 

最近急に目覚まし時計が欲しくなって、いつも「欲しいな~」と考えていたので、気に入るものが買えてよかったです。

 

先日、「ロフト」という名前の楽しい店に行ったときにも色々物色したのですが、すごく張り切ったデザインのものばかりで、わたしにとってそれらはあまりにも眩しく、とても買うことはできませんでした。

君たちは精一杯、大学生の初めての一人暮らしを彩ってあげてください。

そうおもいました。

 

f:id:oshirigenki:20160501165600j:plain

年をとると、こういうものに「なぜ?」とおもってしまうのだ

 

もうひとつ部屋に用意すべきものとして、カレンダーがあります。

これまでも薄々その必要性に気が付いてはいたのですが、怠けの気持ちと、そんなものに金を使いたくない気持ちがあり、設置を見送っていました。

 

しかし最近、クレジットカードの引き落とし日をすっかり忘れてしまう事件がありました。(すごくへこんだ)

 

さらに今日は、歯医者の予約をしているのに「やることがないな」とおもいながら部屋でのんびり寝転んでしまったりもしました。(すごくへこんだ)

 

そして、改めて考えてみると、自分の体内カレンダーでは全く日付を認識していない気がしました。

f:id:oshirigenki:20160501172531j:plain

つらい→つらい→つらい→つらい→つらい→つらくない→つらくない→つらい→つらい……だけの認識

 

結構やばさを感じて、今さっき、あわてて設置したカレンダーです。見てください。

 

f:id:oshirigenki:20160501173115j:plain

月曜始まりが好み

 

自宅のプリンタで出力して、机の中にあった紐で留めただけですが、これもかなりいい感じだとおもいます。

 

部屋を整えていくのは、なんだか春らしくて良いです。

この時計とカレンダーで、立派に生きていきたいです。